体験談

初心者におすすめのデスクトップパソコンの魅力

windowsパソコンの使い勝手の良さ

デスクトップやノートパソコン。

iPadやiPhone、androidと利用してきました。

AmazonでLenovo H520sを購入して以降、

デスクトップパソコンを7年以上使用しています。

在宅ワークの普及により、ノートパソコンを持ち運ぶことが

少なくなっている方が増えていると言われています。

様々なデバイスの利用経験の中から、

長く使い続けているデスクトップパソコンについて、

体験談をもとに紹介します。

大画面ならではの操作性

画面が大きいため分割して利用することで、インターネットを閲覧することが出来ます。

片方で入力しつつ、もう片方が動画を閲覧してもスムーズに動作します。

ソフトウェアを自動的にアップデートすることが出来ます。

Windows7でしたが無料でwindows10に変更することが出来ました。

外部機器を買い足せる拡張性

価格が安いため好きな機器を揃えやすくなります。

パソコンに外部機器を取り付けることによって、スペックの拡張をすることが出来ます。

非対応メモリや接続できない端子があるので、購入前に気を付ける必要があります。

液晶の買い替えを行うことより、大きく鮮明な画面にすることが出来ます。

液晶を買うことで画面を増やすことが出来ます。

キーボードやマウスなどの外付け機器を好みのものに変えられます。

デスクトップに対応していれば、新しいパソコンに引き継ぐことが出来る。

ノートパソコンに適わない携帯性

据え置き型なので場所を取ります。

外部機器をいくつも取り付けるため、移動させるも簡単ではありません。

一体型デスクトップパソコン

ディスプレイが大型であるものの重量があり、

スペックが低く動作が重くなることが多くて、作業がしづらかったです。

何年も使うためのメンテナンス

大型のファンにより埃が入りやすく、埃が溜まるとファンの部分から騒音が起こるようになります。

そうなる前に年一回は必ず掃除するようにしています。

市販のドライバーで開けることで埃を取り除いています。

パソコンの清掃することでノートパソコンよりも長く使用することが出来ます。

前後での変かは分かりませんがAmazonにて購入してから7年以上使用し続けています。

長期使用のデメリット

付属品の液晶モニターは低スペックであることが多いので、

必要に応じて買い替える必要があります。

いらなくなった液晶はサブ画面にするか、フリマサイトで出品してしまいましょう。

マウスは消耗品であり、既に3回買い替えています。

USBの接触不良が1か所あります。

キーボードの接触不良が出始めています。

キーボード上の文字が剥がれています。

最適化やクリーンアップをしても、容量を6割近く取られており、

動作が重くなることや保存に限界があります。

まとめ

必要な時に必要なものを買い足せるのがデスクトップパソコン

定期的にメンテナンスすれば何年も持つ

新しいパソコンに外部機器を引き継ぐことが出来る

ABOUT ME
kameta
好きが高じてメダカブログを書くようになりました。 メダカ品種の紹介や飼育についての経験を書いています。 メダカショップ【KASUMIめだか】として、 ヤフオクやPayPayフリマで卵の出品を行っています。 Twitterやyoutubeでメダカの投稿をしていますのでぜひご覧ください。 写真趣味が高じて写真ACでクリエイター活動を行っています。 https://www.photo-ac.com/profile/3180786