メダカ

KASUMIめだかで人気。メダカ動画を紹介

視聴回数ベスト5

主に撮影用ではないLEDライトとmotoG8で撮影された動画です。

動画撮影の経験は浅く、再生数は大半が100以下のものばかりです。

大半をサファイアメダカで占めていますが、人気品種にあやかることで、

一つの動画で2000弱の再生回数を得ることができました。

経緯や撮影後を簡単に交えながら、人気の動画ベスト5を紹介します。

1.ミジンコとサファイアメダカの弱肉強食

サファイアメダカにタマミジンコを与えている様子です。

人工飼料は殆ど興味を示さない中、野生を取り戻したかのように

元気に泳ぎ回りました。

加温とアルカリ性に傾きやすい状態だったため

アンモニアが残りやすい状態になり、不安定な状態に陥ってしまいました。

この後敷き材を変更した上で継続して与えています。

油膜が張っているため、撮影環境としては相応しくない状態でした。

ペーパーを利用して油膜の除去を試みましたが、根本的な解決に至っておりません。

存在する前提で除去用のアイテムを探していますが、油膜が発生しない環境を模索しています。

2.サファイアメダカ

飼育しているサファイアメダカを選別して厳選した個体を一気にまとめて撮影しました。

偽物も入手してしまい残念な結果にはなりましたが、

サファイアメダカの完成度は高く、6/10はほぼ隙間なくラメが散りばめられていました

隙間がなく紺色のラメがハッキリと現れている満足のいく個体は3/10でした。

心なしかオスの割合が多い印象です。

3.サファイアメダカ2020.11.18

サファイアメダカの当時の飼育環境です。ベスト1の四日前に撮影された物です。

この水槽で飼育を始めて2ヶ月ほど経過していると思いますが、

じっとしていることが多かった。

配合された敷き材は途中から投下したものです。

4.サファイアメダカ①上見

ヤフーオークションで卵を出品している、サファイアメダカの親の上身になります。

満足のいく個体であり横はもちろん、上見から見ても隙間なくラメが散りばめられている。

サファイアメダカの特徴をハッキリ確認したいのなら、やはり黒色。

紺色のラメは光の当たり方に関わらずハッキリ映るので、とても映えます。

紺色の割合が多い個体は少ない印象です。白いラメだと光の反射によって

緑や黄色?のように見えることがあるので、個人的に好きではありません。

このまま増やす場合は紺色の割合が多い個体を中心に選別させたいと思っています。

5.双頭メダカ 2018 ①

初めて飼育した双頭メダカであり、腹の部分から別の頭が結合している個体です。

過去4度、双頭メダカを飼育していますが、寿命11日という双頭メダカの中でも長く生きたメダカです。

まとめ

  • サファイアメダカの人気の高さを実感
  • サファイアメダカの特徴をハッキリ現れるのは黒に近い色
  • 双頭メダカは年に数え切れないほど孵化させても一匹現れるかどうか
ABOUT ME
kameta
好きが高じてメダカブログを書くようになりました。 メダカ品種の紹介や飼育についての経験を書いています。 メダカショップ【KASUMIめだか】として、 ヤフオクやPayPayフリマで卵の出品を行っています。 Twitterやyoutubeでメダカの投稿をしていますのでぜひご覧ください。 写真趣味が高じて写真ACでクリエイター活動を行っています。 https://www.photo-ac.com/profile/3180786