PUDO

PUDOに閉じ込められた荷物を救いたい

月100件以上、PUDOを利用してきた経験が役立つ

元旦に荷物の発送をするのはどうなのか?という思いがありましたが、

メダカの歩みを飼い主が止めるわけにもいきません。

いつものようにPUDOで配送手続きを行おうとしたところ、

通信エラーが起こり荷物が閉じ込めれてしまいました。

実体験をもとに、配送手続きが済む前に荷物を入れてしまった後の対応を紹介します。

経緯

朝6時前、いつものようにPUDOにて配送手続きを行っていました。

荷物を入れて扉を閉めた直後、唐突に開く扉

扉が開いています閉じてください」←締め方が弱かったか?

通信エラーが発生しました。荷物が入ったままの場合はお問い合わせください」←0℃の元旦やぞ、正気か?

PUDOお問合せセンターに電話

連絡先はPUDOの下の方に記載されており、24時間対応。

PUDO操作中、荷物を入れた後に通信エラーが起きた」旨を伝える。

  • 管理番号を聞かれる

(PUDOの下に管理番号シールがある)

  • 荷物が入っているボックスの位置を聞かれる

(「右から~、○段目」)

  • 「QRコードはまだ使えないか」聞かれる

(PUDOでは受付をキャンセルするたびに、毎回異なるボックスの場所を指定される

ということを知っていたので、言わんとしていた事がわかる)

→だが受付完了済みで、ヤフオクアプリでは表示されなくなっている

手続きが完了していない場合、ヤフオクアプリ上で「受付完了済みにならない」ので、受付完了の判断として行っていたことが今回は仇となりました。

  • PUDOお問合せセンターには開錠権限がないので、ヤフオクに問い合わせて、ヤマト運輸に伝えてもらう必要がある」
  • 「たとえ荷物が入っていないボックスであろうとも開錠できない」

という回答を了承した上で電話を終えました。

だが諦めきれない

荷物が入っていても、受付が済んでいないボックスは利用者に開けられることは知っていました。

かつて、配送手続きをした際に「荷物が入ったままの状態」で驚いた事があります。

なので、このままヤフオクやヤマト運輸からの連絡や対応を待っていたら

荷物に危険が及んでしまうのは明白でした。

かといって、ヤマト運輸がやってくるまで数時間待つわけにもいかず

受付完了をタップしてしまうと、ヤフオクアプリ上では受付番号やパスワードが表示されません。

「ではブラウザ版ではどうか?前に受付番号を見たことはないか?」と思い出しました。

  • GoogleでPC版のヤフオクサイトを開く
  • 取引ナビの取引情報を開く
  • お届け情報から受付番号等を確認
  • 荷物を入れた扉が開くまでひたすら繰り返す
  • 受付番号とパスワードを手入力→キャンセル→扉を閉める

最終手段になりますので、PUDO画面において

「受付完了」を絶対にタッチしないでください。

  • 4回ほど繰り返してその扉が開き、荷物を回収しました。
  • そこで気を抜かずに必ずキャンセルを行いましょう。

そのまま配送手続きを行うことは出来るかもしれませんが、

ボックスの配線等に問題があり、再び問題が発生したり

荷物を入れないまま扉を閉じてしまう恐れがありますので、

キャンセルした方が確実です。

そして新たに配送手続きを行い、完了させました。

新たな問題

しかし、ヤフオク上では追跡番号が表示されず。

ヤフオクアプリ:追跡番号 反映をお待ちください

ヤフオクPC版 :追跡情報(未登録)

念の為、PUDO画面で発送手続きに進み、受付番号とパスワードを入力して、

使用できなくなっているか確認をしたところ、

無事?使えなくなっていたので「配送手続きが完了した」と判断しました。

再度電話

PUDO側が荷物や受付番号等に制限をかけたことを考慮して、

念には念を入れてお問合せセンターに連絡。

受付番号等がわかった事、荷物を回収して配送手続きを完了させたことを伝えました。

「ヤマト側に伝えておきます」というを伝えられました。←何を伝えるのか?よくわからない

追跡番号が表示されないことについて尋ねたところ

「集荷時に表示されます」←先ほど配送手続きを行った荷物には追跡番号が表示されてますが?

・・・・

お問い合わせセンターが「問題ない」ということなので、電話を終わらせました。

通信エラーの理由や責任の所在はふやむやに。←聞かなったのが悪い

総括

発送経験や返答を総合的にまとめて、配送は完了したのだろう。

追跡番号は、配送手続きが済む前の状態で登録されてしまい、

システム上、情報の上書きが出来ないように設定されているのだろうと思いました

問題点

  • PUDO機器の不具合なのか、元旦に伴う通信障害によって起きたのか?なぜ今回の件が起きたのか判断のしようがない。
  • いつ通信エラーになるか分からないため、唐突な開錠が起きた場合に配送手続きの一切を取りやめて、初めからやり直さないと荷物の閉じ込めを避けようがない
  • 実際に集荷が行われない限り、不安の種が残り続けます。いつもは12時過ぎに集荷が行われているので、午前中はこのままです。

(例外)別の荷物を受付番号を使ってボックスに入れた場合

複数の荷物を送ると正しい受付番号で手続きする必要があります。

もし間違って配送手続きを済ませてしまった場合は、

ヤフオクに問い合わせてヤマト運輸に連絡してもらう必要があります。

今回の件では配送手続きが完了していない場合に行える措置なので、

別の荷物をボックスに入れた状態で手続きを終えてしまうと

ヤフオクに問い合わせることで、ヤフオク→ヤマト運輸に連絡してもらうことになります。

他の利用者に触れられることはありませんが、2つの荷物が正しく発送できなくなります。

今回の件で如何にその手続きが乱雑であり、気が遠くなるような時間がかかるのか認識しました。

よく複数の荷物を発送していますが、荷物に下5桁の受付番号を記入しておき、扉を閉めた後にPUDOに表示される受付番号と一致していることを確認することで間違いなく発送できるようにしています。

まとめ

  • ヤフオクやヤマト運輸の対応を待っていたら、荷物の安全は保証されない
  • PUDOお問わせセンターは取引相手の情報をどれほど熟知しているのか気になる
  • 他のPUDOを利用するかどうしても気になる場合は店頭受付を選ぶしかない
ABOUT ME
kameta
好きが高じてメダカブログを書くようになりました。 メダカ品種の紹介や飼育についての経験を書いています。 メダカショップ【KASUMIめだか】として、 ヤフオクやPayPayフリマで卵の出品を行っています。 Twitterやyoutubeでメダカの投稿をしていますのでぜひご覧ください。 写真趣味が高じて写真ACでクリエイター活動を行っています。 https://www.photo-ac.com/profile/3180786